QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
Ericky

2011年08月24日

BIKRAM

バイロンベイにいた頃から
ずっとやりたかったヨガ

最近は仕事の後に時間があるから
ジョギングを始め
さらにはヨガも始めました

私が選んだのはBIKRAM YOGA


室温40度 湿度55%
インドの環境に近い部屋でやるヨガ


これがまた慣れない私には


つっつらい(-益-。)


インストラクターはお手本をやらず言葉だけでポーズの指示をするのね
これは鏡の自分の姿に集中できるようにするため



だけどこれがもちろん大問題で
インストラクター・エミリの
英語を理解するのに一苦労



エミリ「Ericky! ××しないように!○○よ」



(゚Д゚ノ)ノ



名指しで丁寧に指導
そんなに遠くから・・・


初日にして私の名前がしっかりと覚えられてるのはなぜ?

アジア人私だけだし
ばれちゃうじゃん・・私がErickyだって・・・


40度の暑さの中で
普段使わない筋肉・呼吸をして
くたばりそうになってる私


よくテレビであるダイエットクラブみたいな
そんな勢いを感じるんだけど
いつかこれに慣れるんだろうか・・・




クラスが終ったあと


エミリ「今日はどうだった??」



私「もちろんきつかったよ」

って苦笑してたら


「あなたは良くやったわよ」

って褒められた..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*




クラスの後にレセプションにおかれたオレンジが
まるで神様からの贈り物のように光り輝いていて


激うま(。→ܫ←。)




私にとってビクラムは
まだまだしんどいポーズばっかりだけど
普段かかない汗をいっぱいかいて爽快


帰ってきた今でも身体がポカポカ




よく眠れそうです



Have a good night


  


Posted by Ericky at 21:03Comments(4)

2011年08月20日

RSA

暖かい週末です

昨日RSAの資格を取るべく講習を受けました


RSA
Responsible Service of Alcohol

オーストラリアでお酒を出す店で働く場合は
必ず取得が義務づけられている資格

もし資格を持っていないで働いた場合は罰金が科せられるらしい

私が働いてるカフェ Bananaでも
これからアルコールを扱う予定なんだって

そういうわけで
講師を店に呼んで
資格取得料金も半額でオーガナイズしてくれました

閉店後
コーヒーとスウィーツをお供に講習開始


ここにきてまさかの大問題


・・・


英語が理解できない・・・(-益-。)

バリスタの学校に行ってる時と
同じ状態に・・・


講師の人が何言ってるのか理解するのに必死


これ日本語で受けたらめっちゃ簡単なんだろうなぁ・・


最後のテストなんてもう撃沈

「わからないところがあればいつでも手をあげて
質問してください」


という講師の先生

私の質問

「これってどういう意味ですか?」


はい 英語のボキャブラリー&文法


I am so so sorry...




講師がみんなの解答を覗いて

「いいですね」


「よくできてます」


って言って歩いてんだけど
私のところだけ留ってる時間が長いよ・・

私の解答をみて

「ここは○○で△だから■□よ。よ~く考えて」


ええ(-益-。) 考えてますとも・・・


まずね

テストの質問が理解できてないんだよ私


そして多分解答が間違ってるんだろうけど
講師の人のアドバイスがいまいち理解できない私は
途中のロールプレイテストで
酔っぱらい役になった時のみ
一緒のチームになったオーナーアンジェラに
やたらと褒められました



さてこれでRSAを無事に取得できたのでしょうか


結果は後日((´∀`*))ヶラヶラ

  


Posted by Ericky at 23:29Comments(4)

2011年08月19日

家庭科クラブ

家庭科クラブが発足されたのは
私が2週間くらい働いて辞めてしまったカフェの
Japaneseメンバー3人で
一緒にご飯を食べに行ったとき

Mさんは私と同じバリスタ
働いてる時は本当に親切に教えてくれたし
Mさんがいるときはリラックスして働けた
そんなMさんは料理が大の苦手


Tくんはキッチン
彼はパティシエになりたくて
お店でもたまにケーキをつくったりして
スタッフにふるまってたんだよね


そして私


お菓子作りが得意なTくんに是非教えてほしいというMさんの発言から
カフェの営業が終ったらカフェのキッチン借りちゃうかって話になり
ノリで発足された家庭科クラブが本当に始動


第1回 家庭科クラブは・・



チョコレートフォンデュ


寒いメルボルンにはぴったり
しかもチョコフォンデュなら流石に失敗はないだろうって



本当にお店のキッチンをかりてはじまっちゃいました




私とMさんがチョコレート担当

ひたすらまぜまぜ((´∀`*))

チョコレートをつまみぐいしながらはしゃいでる間に
先生T君は黙々と作業をして


はいっっ



完成





..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+* ゎぁ


素敵なもりつけですね

ほとんど先生Tくんがやりました~((´∀`*))ヶラヶラ






私とMさんが混ぜたチョコレート(。→ˇ艸←)♥



外の席にセッティングして
シャンパンと一緒に堪能


おしゃれナイトでした




Thanks 先生!   
タグ :メルボルン


Posted by Ericky at 22:20Comments(2)

2011年08月18日

街中さんぽ

そういえば

魔女の宅急便の時計台のモデルっていわれてるのが
メルボルンにある

フリンダースステーション

魔女宅大好きな私が
ずっとここだと思い込んでた時計台




だってフリンダースのメインの出入り口ってここだし

「フリンダースの時計の下ね」


って言ったらここだもん



この前パースでのシェアメートであり
私の弟みたいな存在のS君がきたときに

「この駅の時計台がね・・・」


て得意に説明してあげたの

なのにSは しきりに他の場所を写真に撮ってるんだよね


でさ

気が付いたんだ



(゚Д゚ノ)ノ


「もしかして・・・時計台のモデルの時計って・・・こっちかな??」


s「はぁ?!!!いやいやいやいや
         どう見てもこっちでしょ!!」






たしかにーーーーーーーーー

フリンダースステーションの建物は長く続いてるのね
いやいやいやいや
そうかそうか


「さすがSくんだ!!」

S「・・・(-益-。) そのままそっくりその言葉かえします」


私にはこんな最高の弟がパースでできました((´∀`*))ヶラヶラ


いろんなことがある私tのAUSライフ

ちょっとやそっとじゃおどろかない
たとえ車と馬車とトラムが並んでいても





これがメルボルンの日常


そしてメルボルンは
ちょっとした小道があろうものなら
カフェがたくさんあったり
アートがいっぱい








散歩していて飽きない街です






  
タグ :メルボルン


Posted by Ericky at 16:10Comments(2)

2011年08月17日

実はメルボルン

どうもお久しぶりです♪


4ヶ月住んだWAパースを離れ
バリ旅行を経て
今はメルボルンに戻ってきていますbusiness06


メルボルンはワーホリ1年目のときに
バリスタの勉強をするために5週間暮らしてた
その時は学校の勉強についてくのに必死だったのと
家がCityからかなり遠かったのとで
ほとんどメルボルンを満喫しきれないうちに
貯金が底をついて移動したんだよね


そのころの友達がいつも
メルに帰っておいでって言ってくれてたこと
やっぱりカフェの街メルボルンでもバリスタに挑戦してみたかったこと
いろんな想いがあってメルボルンに帰ってきたのだけど

メルに来てから早2ヶ月


メルに来る前にワクワクした想いを持っていたはずなのに


なんだかちっとも楽しめてない自分がいるんだよね



家さがしや仕事探しでさんざんしんどい思いをしたこともあるけれど
なんだかそれだけじゃないような・・・



ココロのどっか大事な部分がぽっかりしてるような気分



10月に結婚式があるから日本に帰って
ほんとはそれでワーホリ終わりにしようかとも思ったけど
AUSに帰ってこようかなって思って
だけどメルではなくて他の街にしようかって考え中です


今の候補はシドニーかケアンズ



まだ2ヶ月あるからゆっくり考えようicon12



週の真ん中水曜日


久しぶりの日記なのに
なんだか浮かない感じだけれど
それは雨ふりのせいにしようと思います♪


  
タグ :メルボルン


Posted by Ericky at 18:24Comments(2)

2011年05月25日

Fishing

昨日から3連休((´∀`*))

なんだかんだカフェでの仕事はラスト1weekだけど
同時にパース出発まで1週間弱

マネージャーの粋なはからいで連休


昨日は朝一でまさかの釣りです


前日の夜
ガッツリ深夜まで飲んで食べてしてたから
朝4時半
目覚ましが鳴った瞬間



起きたくないじゃないか・・・▄█▀█●



なぜかテンションの高いシェアメイト
どうやらお酒が抜け切れてないようで

私は完全にテンションが低くって
今回の釣りスポットフリーマントルまでの車で爆睡



なんだけど
朝の海ってきれいなんだよね~

..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*


いとも簡単にテンションがあがった私


こんな私
釣りはド素人


釣りの経験は幼少期に
お兄の釣りについて行って
餌のみみずをいじくっていたのと
学生時代に釣り堀で10分くらい遊んだだけ

((´∀`*))ヶラヶラ



はじまってまもなく小さな魚を釣り上げた
釣り初心者のH氏は
それで満足したご様子

H氏がつりあげてみんなのテンションがあがってる横で
実は竿がグイグイいってた私

でも釣り上げてるH氏をカメラでみんながパシャパシャしてるうちに
どうしたらいいかわからない私の竿からは
顔も拝見できなかった魚くんにエサだけもっていかれてしまいました


(´・ω・`)シュン


今日の一番の収穫は
M氏のカレイでしたヾ(*´∀`)ノ


あとは


へんてこりんなフグ





こいつ
もむとプクーーーーっと膨らむんだよ((´∀`*))ヶラヶラ


あとはまさかの




カニ~~


カニをつったSくんは


「カニでタイを釣ってやる」



と挑み
このままカニがポイーーーーーーっと
糸にたらされたまま遠くに飛んで行きました


飛んだカニをみるのは初めてだったけれど
飛ばされたカニもまさかの出来事だっただろうな((´∀`*))ヶラヶラ



こんな感じで収穫も非常に少なかったけれど
完全に雰囲気で満足できた私です



帰ったら劇的に眠くってベッドに直行




どうもおつかれさまでした




楽しい~ヾ(*´∀`)ノ

  


Posted by Ericky at 09:35Comments(4)

2011年05月18日

初キッシュ

待ちに待ったday offだったんだけど
昨日は雨

パースは少しずつ
でも確実に

寒くなってる気がします


初めてキッシュをつくってみました


生地の段階で
思いのほか生地を少なくつくってしまったことと
予想外に型が大きく深みもあったこととで

頑張って伸ばして伸ばして
つぎはぎして
小学生の粘土工作みたいになってしまったけれど




出来上がったら意外とそれっぽくできました






美味しいとか
あーでもないこーでもないと
言いながら食べてくれる人たちがいることが幸せです

だから最近料理が楽しい


ちなみに今回のキッシュは大好評で
あっという間に完食してくれました  


Posted by Ericky at 10:17Comments(2)

2011年04月27日

映画曜日

ホリデー最後の1日

パースで初シネマ

前々から怪しげだなと
見ていた
ストリート中にある映画館

ピカデリー

仙台で言ったら
ムービックスとかより
フォーラムみたいな雰囲気のとこ


久しぶりだわぁ
このポップコーンの匂い


見た映画はこれ





THOR


しかも3Dなんだよね~


火曜日は全映画$9なんだよ

だけど3DのTHORは値下げされず


「だったらTHORのポスターに$9の張り紙すんなよ」


って相方がつっこんでたけど
同感!!


上映開始の5:10分になっても全く始まる気配がなくって
結局はじまったのはその10分後くらい


さすがオーストラリアだね



もちろん字幕なしの英語だからさ・・
なにが起こるか予想できるでしょ


全然わからん・・・



結局3%くらいしか理解できてないんじゃないだろうか私・・・

一緒に見に行った友達が
ちょいちょい説明してくれなかったら
本当にチンプンカンプンだったと思う


でも3Dで見た画は予想以上に魅せられました



映画館の雰囲気を堪能できたからハナマル


懲りずにまた行きたいと思ってる私です  


Posted by Ericky at 19:21Comments(2)

2011年04月26日

ジャパニーズ

すっかり秋の空だなぁ

本当に気持ちがいい



日本人と住むことを
今までずっと避けてきたけれど
パースに来て
日本人のオーナーさんの家にお世話になって
日本人の友達と毎日過ごして

こういうのもすごく心地が良いなって思うようになった


他愛もない話をして
日本にいたら絶対会わなかったような人と会って

マージャンしたり
UNOしたり

朝起きたらリビングに3人寝てる光景を見て

大学生みたいな感じを思い出したよ


オーナーさんは料理が本当に上手

この間つくってくれたラーメン
2日がかりでスープをことこと煮込んで
煮玉子もチャーシューも手作り





うまいっっ



美味しいは幸せです


平凡な1日

それも幸せ


オーストラリアのみなさん
素敵なホリデー最終日を♪  


Posted by Ericky at 14:08Comments(2)

2011年04月24日

ホリデー

パースに来て初めてこんなにグレーな空を見た

気づけば4月も下旬


オーストラリアはイースターホリデー
素敵なロングホリデー

だけど金曜も土曜も仕事


レジ打ちはちっとも慣れない


なんでって
うちのお店に置いてあるやつ
絶対あれフランス語なんじゃないだろうか


読めないよ全然



お客さんに注文されても

まさかの~

ハテナ!!


そしたらお客さんがレジを覗きこんで

「これだよ」


って教えてくれた((´∀`*))ヶラヶラ


そういうわけで
それ以降は
レジ前で何か注文されそうな気配を感じたら
わざわざショーケースの方に移動して


「これですか?」


と確認する
指さし作戦を決行しています



肝心なバリスタ業


時々とってもシルキーなミルクができる


私はこれをメルボルンのバリスタ友達と

「SEXY MILK」

と呼んでます



ふふ

このSexy Milkができたときは
完全にひとりの世界で大満足にひたってる私



今日から3日間私にとってのホリデーです

毎日200杯300杯のコーヒーを淹れ
右腕が筋肉痛



予定よりも早めに仕事を辞めることにしました

北を旅行したあと
メルボルンに帰ることにした


今仲良くしてる人たちと
メルボルンまで車で行こうかって
ぶっ飛びな計画を立ててるんだけど
レンタカーでそれくらいの距離走ったことある方いませんか?


いくらくらいかかるんだろうな・・


でもなんか超楽しそうじゃんね



それではオーストラリアのみなさんは
素敵なホリデーをお過ごしくださいね☆  


Posted by Ericky at 18:41Comments(2)

2011年04月07日

久しぶりに

お出かけしました

スワンバレー

パースから車で30分くらいかな


迷わず行けば・・・


シェアメイトのお友達が日本から遊びに来てくれて
彼をピックアップしてそのままスワンバレーに

レンタカーを借りて行ってまいりました


25歳以上が借りると安いっていう安易な理由で
私が借りることになり
その流れで自然に私が運転手


まぁ助手席にいても地図が読めないからね



助手席にいて地図が読めずに全く使えない女を発揮されるのと
若干怖いけど私を運転手にして 道を指示するのと
どっちがいいかとシェアメイトに聞いた結果


彼は後者をとりました


幸か不幸か・・((´∀`*))ヶラヶラ


自動車学校の教官並みに道って言うか運転方法を指示され
道に完全に迷いながら

スワンバレー到着~


なにがあるかって


ワイナリー


素敵な響きですねfeel03



何が素敵ってただでワインが飲めるんだもの


しまいにはチーズまでついてきちゃたりして


素敵じゃない?!(。→ˇ艸←)♥



心地よいお日様の陽の下で
ワインを堪能する2人






こんな天気のしたで飲むワイン

最高に美味しいんだよねぇ


けちけちせずにガッツリついでくれるのがもう素敵です



こんな感じでワイナリーに行って
マーガレットリバーにもあったチョコレートファクトリーに行って
また喉が渇いてワイナリーに行って



お金をかけずにこんなに楽しめるなんて((´∀`*))ヶラヶラ


おすすめですfeel07



  


Posted by Ericky at 00:27Comments(4)

2011年04月03日

カップいっぱいの愛を

日本は冬から春へ
オーストラリアは夏から秋へ

暦の上では季節が変わっていくころ


仙台の開花予想は4月の14日だそうです

ひまわりと同じくらい大好きな桜
桜前線が北上して
街がピンク色に変わり始めたら
また大好きな街に笑顔が増えるといいな


私は仕事が週20時間のパートタイムから
週40時間のフルタイムになりました


朝の時間帯や週末は
鬼のように忙しくて
完全にやられています


▄█▀█●



その中でも嬉しいのはやっぱり
カスタマーの言葉

帰り際の

コーヒー最高だったよ

コーヒーを出した時の

素敵ね


そんな言葉に幸せを感じたり

自分が出したコーヒーを写真に撮ってる
コリアンのカスタマーがいたりして

すごくうれしかった



だけど それとは逆に
厳しい現実も体験した


カスタマーが帰った後に
テーブルを片付けにいったとき

一口くらいしか飲んでないなっていうくらい
ほとんどコーヒーが残されたカップが置いてあった



決してカスタマーはクレームを言ってきたりしない


だけどテーブルに残されたカップのコーヒーが
カスタマーの声 カスタマーの答え



ホントに悔しかったしショックだった


自分が淹れるコーヒーには確かに波がある
自分でも気づいてる


オーナーにも言われた

「おまえのコーヒーはとてもいいけれど
  忙しい時に良くないことがあるよ。Akiのコーヒーは
    いつも完璧である必要があるんだ。」

おっしゃる通り


鬼のように忙しくなると
オーダーをこなすことに精いっぱいになってしまってる



私にとっては何百杯のうちの
1杯のコーヒーかもしれないけど

そのカスタマーにとっては
特別なデートの日だったり
遠くから友達が遊びに来てくれた日だったり
週末の家族との1日の始まりだったり


それぞれ

思い思いのシーンであるかもしれないから



だから たかが1杯と
妥協しちゃいけないんだよね


全てのカップに愛を
そんなバリスタに1歩でも近付けるように頑張ろう



とりあえず


月曜の6:00AM~っていうシフトが大嫌い▄█▀█●

起きれるかどうか不安すぎて眠れないという
究極のチキンハートは私です・・・




でも早く仕事が終わるから
しばらく行けなかったチャリティー活動行けるかな


大好きな日本

この1週間であったかい部屋で眠れる人は増えたかな


ライフラインも復興し始めた頃

母親にも言ったけれど

そんな時こそ
なんとなく フッと気が抜け体調を崩しやすい
どうかみなさん体調に気をつけてください

身体が資本だからね



4月

大好きな日本に
桜と一緒にたくさんの笑顔が増えていきますように
  


Posted by Ericky at 21:07Comments(4)

2011年03月25日

ハートの集まる場所

パソコンを開くたびに
ヤフーにでる地震速報

まだまだ安心できずに夜を過ごしてる人も多いだろうな


1週間前に初めて見たパースCityでのチャリティー
震災から毎日ずっと続けてくださってる

仕事のあと何もない日は私もそこに行って
微力ながらお手伝いをさせてもらっている

そこにいて足を止め演奏を見てくれる方たち
募金箱へ足を向けてくれる人たち
やっぱり胸がいっぱいになる

演奏している人も
明らかに私が初めて見た時よりも増えている

現地の方や他の国の人も混ざってる


話を聞いたらこれもたったひとりから始まったらしくって
だんだんと人が増えていったんだって


日本への想いがたくさんここにはあるよ

募金という形にあるものもそうだけど
それよりもたくさんの気持ちがあふれてる

そう思う








大丈夫

日本は数え切れない人たちに想われてる

大丈夫

日本の人たちは今 みんなで支えあってる


私も前を向いて
自分の生活も頑張ろうと思う

だから今日は仕事の話


今日は昨日に比べて
なかなかミルクが思うようにつくれず
こんちきしょうって思いながら
マシーンと格闘してたらウェイターのジュリアンが寄ってきた

ジュリアンはほとんど空気が読めない
フレンチガイ

オーダー殺到で私がテンパリまくりの時に
よくわかんないこと言ってきたりする

そんなジュリアンが一人の女性のお客さんと話した後


ジュ「ねぇねぇ!」

・・・こんどは何?(-益-。)


ジュ「今のカスタマーが、コーヒー最高だったってよ」


..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+* ジュリアン マジ??



自分の中では満足出来てなかったもの
それでもカスタマーがわざわざ帰り際に伝えてくれたこと

すごくすごくうれしかった

でも

だから


もっともっと研究して練習して
もっともっともっと素敵な一杯を出したいと思う


すっごく忙しくてコーヒーも何倍つくってるかわからない
そんな中で今日自分で満足できたのが
たった一杯 リーフを描けたフラットホワイト

それだけ!


まだまだ要修行だ"φ(・ω・。)~メモメモ




実家がある地域お天気予報
雪マークがついていたけれど

温かい夜をすごせる人は増えただろうか


今日は昨日よりも
あたたかいお風呂に入れる人が増えていますように


  


Posted by Ericky at 23:02Comments(7)

2011年03月22日

サンライズ

オーストラリアの西側

だから海からのサンライズは見れないけど
夜もあけるまに海に行きました

昨夜の酔いとノリのせいです


でもまだ陽がのぼらない海で
砕ける直前の波は銀色に光ってた

反対側で陽が昇ってくるにつれて
空は白くなりピンク色に変わっていって

海もまた空のピンクによく似た色になって
そこから水色の絵の具に白をたくさんまぜたような色に


最後は夕方みたいなマーマレードスカイになったよ





ひとつの愛 ひとつの心 みんな集まって“大丈夫だ”と感じよう 


震災後に私の仲良しの友達がくれたメールに

「朝がくることを幸せに思える」

とあったのを思い出した



あまり気持ちの強い子ではないけれど
そうやってたくましくいようと
頑張っている友達がいる幸せをかみしめました


海の向こうで
今日は昨日よりひとりでもいいから
笑顔で朝を迎えた人が増えたことを願っています
  


Posted by Ericky at 16:38Comments(6)

2011年03月19日

パースからいっぱいのハートを

仕事 仕事

仕事の帰り道

パースのメイン通りの真ん中から
大好きなStand by meが聞こえた

近寄ったら日本の方たちでした

日本にパワーを送ろうと
音楽を奏で歌い
募金活動を行ってくださっていました



しばらくそこに立ちつくし
涙がボロボロこぼれてきてしまいました


自分と同じように日本を想い
動いてる人たちがいる


そして私がそこにいたほんの少しの間にも
周りにいたいろんな国の人たちが
たくさん募金箱にお金を入れてくださっているのを見ていたら
涙がとまらずに動けなくなってしまいました


大迷惑なアジアンがールは私です(笑)


自国を想い動いている日本人
他国である日本を想い募金箱へ動いてくださった諸外国の方



感謝の気持ちでいっぱいです



日本のみんなにパースからのたくさんのハートを伝えたいです




私も独りじゃない
日本にいるみんなも独りじゃない



つづく余震が今日は起こりませんように
今日は東北のどこにも雪がふりませんように
昨日よりも暖かい夜を迎えられますように



早く桜が満開の季節がきますようにnature22  


Posted by Ericky at 19:45Comments(2)

2011年03月18日

想い

私の国
私の街

日本 宮城

あの大きな揺れから1週間


現地にいる人にとっては長い1週間だっただろう



あれからしばらく眠れぬ夜を過ごしました
ニュースを見て涙が出て
鳥肌がたち

ずるいけれどニュースを見て現実を知ることから逃げた時もあった

怖かった




大好きな自分の街なのに
私はこんなに遠くにいて
まるで他人のように
ブラウン管を通してしかしることができない

なぜ私はオーストラリアにいるんだろう

大好きなみんなが辛い中頑張っている

なぜ私だけオーストラリアにいるんだろう


そんなことばかりを考えてしまうから





旅行会社に行って日本行きのチケットを調べてもらった


いつの日がいいかと聞かれても
正直いつでもよかった

あっちの人も困っていた
いろいろな日付と航空会社で調べてくれたけど

「成田まで帰れても仙台まで帰れるか確実ではないのでは?」

「もう少し落ち着いてから検討されてはどうでしょうか?」


ごもっともだ




私はここにいて どうしようもない気持ちを抱えているのが辛かっただけだ



こんな思いをしたのは初めてで
どうしたらいいのかわからい




あれから毎日
家族や友人に電話をしたりメールをしたりして
安否を確認している



母は言う

「家族も大護(我が家の犬)も元気にやってるから!食料は買えないけど
  このさい家の中の在庫処分するよ」

母の実家は気仙沼
兄弟や友人とはいまだ連絡がとれていない



兄は私が連絡先がわからず連絡できなかったにもかかわらず

「こっちはみんな無事で元気にやってるからな、お前も身体に気をつけろ!」

心配性の私の性格を知っているんだ



友人は言う

「大丈夫だから心配しないで!」

「あんたがオーストラリアにいて良かったよ!怖い思いをするのは一人でも少ない方がいい」



私はみんなの声を聞いて泣いてばかり

「泣くなよ(笑)わざわざありがとう」



そして現地の情報が少ない私に
ことこまかにいろんなことを教えてくれたのは
小学校の頃の友人だ



先輩のブログには

「下を向いたりセンチメンタルに浸ってるひまはない。一日でも早く
  それぞれが当たり前の生活に戻れるように頑張るしかない」


それは私にさえも向けられてる言葉のような気がした


mixiなどのつぶやきを見たって
明るくて前向きな声

あいかわらず毒を吐きながらも笑わせてくれるヤツすらいるよ



そんな友人ばかり

家族も友人も強くいようと明るく頑張っている



もちろんこんな大きな震災だ
そうでない子だっている


元気になれない子もいる
仕方がない
それが自然の心の動きだ

実際 大丈夫なわけがないのだから


そんな時に傍で一緒に頑張ろうと言えないことが
悔しくてしかたがない

一日でもはやく笑顔が戻ることを願っている
今の私には 願うことしかできない








ある友人は経営しているバーで
食べ物や飲み物を供給しているという

ある友人は働いてるお店で炊き出しを供給し
携帯電話の充電を自由にできるように開放してくれている

またある友人は少しでもみんなに勇気をと
彼の得意のバイオリンでコンサートを行ったという

また別の友人は新潟から地元仙台に食料を届けに行ったと


また仙台から石巻方面にガソリンをかき集め救援物資を届けに行った友人もいる




こんなにみんなが頑張っている
みんながみんなを想いやり頑張っている


何もできずにいる私にさえ

「大丈夫だから、心配するな」

と気遣ってくれる



こんなに自分たちが苦しい状況で他を想いやれる日本人
きっと日本のあちこちでこんな光景がひろがっているんだろう



工場で働いてた時の韓国の友人は
みんな心配してくれて私に電話をくれた

あの時はみんな宮城を知らず どうせ田舎だとバカにしていたのに
このニュースで宮城と聞いてすぐに私を思い出してくれたという

自国に帰っているにもかかわらず電話をくれたり

彼女のブログを久しぶりに見たら
日本の震災のこと
私の家族を想う言葉がならんでいた



今働いてるカフェのみんなも
震災の翌日私の家族を心配してくれ
今になっても毎日状況を確認してくれる
元気のなかった私にフランス流のピースサインをくれたよ




そんなたくさんの想いを日本のみんなに届けたい



ごめんなさい

今の私にできることは伝えることや募金くらいしかない


一緒に頑張れなくってごめんね
なにも力になれずにごめんね





mixiやFacebookには
応援メッセージ 激励 
そして現地で頑張る人の前向きな声が溢れています

オーストラリアでは在留日本人が募金のための
マーケットを行い始めています


私の友人も みんな日本を想ってくれています




今 日本は本当に辛い状況


だけど


思いやりと愛で溢れています



(友人のFacebookから)



私は 日本人であることを 今 誇りに思います





一日でも早く大好きなみんなに笑顔がもどりますように







そして今回の震災で命を落とされてしまった方
ご冥福をお祈りいたします

まだご家族や友人の安否がわからずにいる方
一日でも一秒でもはやく笑顔で再会できることをお祈り申し上げます






※この日記で 明るい部分ばかりを伝えていますが
  現地ではもっともっとひどい被害にあって深刻な状況の方もいます

そんな関係者の方の気分を害してしまっていたら
ごめんなさい


  


Posted by Ericky at 10:56Comments(4)

2011年03月13日

もしも願いが叶うなら

家族と離れているのが辛いです
大好きな友達が今どんなふうにしてるのか
想像するのが辛いです



なんにもできない自分が苦しいです


現地にいるわけでもないのに
頑張ってる人がたくさんいるのに


辛い 苦しいなんて
言ってはいけない




パースはとても良いお天気
だけどこの繋がる空の向こうの日本で
大好きなみんなは笑っていない



オーストラリアのニュースでは
同じ映像が何度も使われていたりします


だけどそれをみるたびに鳥肌が立って
涙がでてします


現地にいるみんなはもっと辛いにきまっているのに


私はここでなんにもできずにいるよ





私の街 宮城
大好きな街

そんな場所がグチャグチャになってる映像



私が過ごした街 福島
大切な街

原子力発電所爆発の話




大切な大切な家族がいる
大好きすぎる友達がいる

私はニュースを見て祈ることしかできないから



だから どうかお願いします


はやくとめてください


大好きな大切な私の家族や友達を
ひとりとして奪わないでください




私みたいにオーストラリアにいるみなさん
家族やお知り合いの方は大丈夫ですか



はやく日本に笑顔がもどりますように  


Posted by Ericky at 12:07Comments(4)

2011年03月11日

CityGirl

マンジュラからパースにきてもうすぐ2週間

まだ2週間?!って思うほど
いろいろ濃いです


おかげさまで仕事も
パースにきて3日目にトライアル


「じゃぁ明日も」

「明日がホントのテストだ」

そんな首の皮一枚でつながる日々も乗り越え
某Cafeで働いてますfood18

目標だったバリスタとして働くことができて
本当にうれしいです(。→ˇ艸←)♥

だけどここからが勝負

働くことがゴールではないから




素敵なシェアハウスのおかげで
賑やかな夜を毎日過ごしてます

おかげで知り合いひとりいなかった
パースの町にもようやく色がついてきた感じnature07


この前行った Kings Park






公園大好きの私も三ツ星つけたいくらい
すてきな公園

パースのCityが丸見えで
芝生がいっぱい






もっともっと大好きな場所を増やしたいです
  


Posted by Ericky at 00:13Comments(6)

2011年02月25日

バイビー マンジュラ

マンジュラをでます

へへ

3週間 ふやけてしまった

マンジュラの人は優しいことを知りました
でも世の中そんなに甘くはないことも知りました



今でもパースをでて
メルボルンやシドニーに戻りたいと思う
完全に弱気な私

でもそんなにあっちこっち飛ぶ資金もない(´・ω・`)シュン


だからパースCityに戻ります
きっと良いこと待ってる


マンジュラ最後の日は
マンジュラで唯一気に行ったCafeに行きました

オーナーは私の学びの地
メルボルン出身だという

でてくるカプチーノはやっぱり他とは違う
シルキーでシャイニーicon12なトップ
私がこんなカプチーノをつくれたら
Tomは絶賛してくれるだろうな

やっぱり こんなカプチーノをみるとワクワクするfeel04



夜はシェアハウスのオーナーさんがビールを買ってきてくれて
夕飯も一緒に誘ってくれたヾ(*´∀`)ノ



久しぶりのスタイル

コリアンフード + ビール




コリアンのみんなと一緒に生活をしていた時は


みんなで同じ仕事に行き
帰ってきて冷蔵庫に直行
ビールをグビグビ
夕飯は辛い食べ物と またビール

毎日楽しかった


でも太った((´∀`*))ヶラヶラ


そんな日を思い出したマンジュラ最後の夜



また新たな地へ


行こっっ  
タグ :マンジュラ


Posted by Ericky at 21:10Comments(4)

2011年02月23日

Zone7 マンジュラ

週明け2日間
新しい部屋探しのためにCityに行きました

久しぶりのCity


若い女の人が奇声をあげながら
取っ組み合いicon09のけんか

道に2人でゴロゴロ転がりながら

片方の女の人は
地毛かウィッグかわからないけど
長く切れた金髪の束を手につかんでるface08
最終的に警察がでてくる始末people11

怖い(-益-。)


ちょうど同じころに街中には警察がウロウロ

最初はメインストリートの真ん中らへんがなぜか閉鎖され
いつも私が座りこんでるベンチにすわれず・・
何事かと思いきや
部屋を一見見に行って戻ってきたら

メインストリートがALL CLOSED!!


(゚Д゚ノ)ノ何?!

近くにいた人に聞いてみたらさ

「なんか不発弾しかけられてるらしいですよ・・・」

不発弾━━(゚Д゚;)━━━?!!!!!


あぁCity怖っっ(´;ω;`)


そんなCityですが・・

マンジュラからパースCityまで
電車はZone7になり

片道 $8.7


高っ


往復したら約$17だよ


って思ってたの

ずっとね


昨日マンジュラの駅まで行くバスで
ZONE7のチケットを買おうと運転手さんに言ったら


「君はCity行くのかい?」

『はい』

「帰ってくる気はある?」

・・・『はい』


「それならデイリーチケットを買った方がいいよ」


『デイリー?』

「ZONE7のチケットは3時間までしか使えないから帰りもまた買わなきゃいけないでしょ?デイリーは1日使えるから君にはこっちがいいよ」


『いくらですか?』


「$9」


・・・


『$9?!!!』

思わず声を大にして聞き返してしまいました

だって片道分の料金じゃん


どんだけ得なの!


今までの運転手さん誰もそんなん教えてくれなかったよ!


今までの私・・・なんだったんだろう

なんて

昨日までのことを思って
損したと思うか

教えてもらえた今日を思って
得したと思うか




後者をとろうと思いますicon06


。。。じゃなきゃ 辛すぎるでしょ((´∀`*))ヶラヶラ
  


Posted by Ericky at 10:15Comments(4)